30代シングル女子のシンプルライフ

アラフォー世間知らず女の暮らしかた改造計画。

ユニクロとGUで不要な服をリサイクルすると世界的な支援につながる?

f:id:karingoya:20181104160134j:plain

ファッションにこれといった拘りがない私は、ハイブランドの洋服よりもファストファッションの洋服をチョイスすることが多い。

特にユニクロGUなどは比較的リーズナブルな価格帯で購入できるから、流行りものやワンシーズンで着倒したいアイテムなどを購入したりしている。

そして私はユニクロとGUが行っている、ある取り組みにも参加するようにしている。

 

UNIQLO・GUの全商品リサイクル活動とは

ユニクロとGUを展開する企業ファーストリテイリングでは、不要となった衣類のリユース・リサイクル活動を行っているのをご存知だろうか。

www.uniqlo.com

 

www.gu-japan.com

全国の店舗で回収した衣服を、地震等で被災した地域をはじめ、世界中の難民キャンプや発展途上国などにいる人達に寄贈したり、工業用繊維などに変換し再生させるなど、服を通じてグローバルな支援を行っている。

着られる服はリユースされ、また着られなくなった服も別の形に生まれ変わって新たな資源エネルギーとして活用されるというわけだ。

着なくなった服をリサイクルに出したいけど、どうすれば良い?

リサイクルに出す方法は、実に簡単。

不要となった衣類を、最寄りのユニクロかGUの店舗に直接持っていくだけ。

店舗のレジ付近に設置してある専用のリサイクルボックスに入れるか、店舗スタッフさんに一声かければそのまま引き取ってもらえる。

多少ほつれていたりシミなどがあっても大丈夫とのことだが、著しく汚れが目立つものや濡れているものなどはNG。家できちんと洗濯をしてから持参しよう。

次に着てくれる人達のためにも、できるだけキレイな状態で届けたいものだ。

あとこれは言うまでもないかもしれないが、リサイクルの対象となるのは、ユニクロもしくはGUで購入した商品のみ。他ブランドの商品は対象外なのでご注意を。

一応全商品が回収の対象となっているけど、個人的には靴下やインナーをリサイクルに回すのはちょっと抵抗があるかも。

ユニクロ・GUで買い物するときはリサイクルも一緒に

私もこの取り組みを知ってから、ユニクロやGUに出向くときは、家を出る前に不要な衣類がないかをチェックするようにしている。

買い物のついでに、リサイクルを通して社会的な支援活動に少しでも貢献できると思うと、何だか嬉しい気分になる。

最近は断捨離ブームなどもあって『捨てる』ことばかりにフォーカスしがちだけど、こうして有効に活用してもらえる場がどんどん広がっていくと良いと思う。